たくさんの枝葉をつけるためには、太い幹が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
僕のレッスンは、雪上のレッスンもオンラインのレッスンもすべて、はじめてコブに挑戦する方、2・3コブですぐ失敗してしまう
コブ初心者のため
のレッスンです。
しかし、昨日紹介させて頂いたお客様もそうだったのですが、中には指導員の資格をお持ちの方もレッスンに参加してくれたりします。
こういう方は、上手なのに向上心があり、かつ謙虚な方が多いです。
(逆に言うと、謙虚だから上達する。とも言えます)
もちろんレッスンは、はじめてコブに挑戦する方に合わせて進めていくのですが、まったく同じ内容でもしっかり取り組んでくれますし、他の参加者を優しくフォローしてくれたりもしてとてもありがたかったりします。
話を戻します。
先日ある指導員の方からこんなお電話を頂きました。
「はじめてのコブオンライン、階段1も階段2も買って見てますよ!」
ちょっと「えっ!?」って思ってしまいましたよ(笑)
だって、コブ初心者のための動画ですよ。。
で、思わず言っちゃいました・・
「〇〇さんに、お役に立てる内容ではないと思うのですが・・」
そしたらこんな返事が返ってきたんです。
『いや、いくら上達したからといって、基本が確認できて、戻れる場所がないとね』
このいつまでも基本を大切にする姿勢・・
この人、すげー!
って思っちゃいました(笑)
毎年毎年、今までもおそらくこれからも、「今の主流は~」的な技術の幹ではなく、枝葉のテクニックがあれやこれやと出てきます。
そんな時、迷わないための
「戻る場所」
そんな認識で使ってもらえると超絶うれしいですね^^
たくさんの枝葉をつけるためには、太い幹が必要です。
あなたの幹の太さはどのくらいですか?
つけようとしている枝葉の重さに耐えられる太い幹ができあがってるでしょうか?

幹の太さをチェックするシートもこちらで準備してますよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*