理想とかけ離れた自分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
10年以上のインストラクター生活の中で、今シーズンが一番レッスンしたかもしれません。
疲れが蓄積されているのが良くわかります^^
GWが今シーズン最後のレッスンになりますが、そこまで精一杯がんばりますね。
僕が大好きな言葉
「最善を尽くす」
今シーズンも、今自分がやれる事を精一杯やろうとした結果、これまでで一番多くのお客様にレッスンに参加して頂くことができました。
自分の理想や、将来の自分を描きながらも、今この瞬間、目の前の事に最前を尽くす。
スキーでも一緒だと思いませんか?
こう滑りたいという理想を描きつつも、今自分が踏んでいる目の前のステップ一歩に全力を尽くす、最善を尽くす。
時々、理想とかけ離れた自分を見てがっかりする事もありますが(笑)
それでも目の前の一瞬に最善を尽くせる、全力を尽くせる人が上達していくものだと思っています。
仕事もスキーも成果を上げる人はそうですね。
理想や将来像は必要ですが、それに振り回されてはいけません。
理想とかけ離れた自分でも悲観する必要はありません。

一歩ずつ近づけばいいだけです!

2014シーズン、小保内とマンツーマン個人レッスンはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >つちださん
    コメントありがとうございます^^
    来年またぜひご一緒しましょう!
    また期待に応えられるよう精進します!

  2. つちだ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今シーズンはロイヒで二回のレッスンを受講させて頂き、色んな意味で自身、勉強させて頂きました。一番は”コブ斜面”を前にしたときのワクワク感。そして、技術が無いのに、イケイケでいった結果の負傷。
    来シーズンは、多少学習した結果を生かしたコブリベンジです。レッスンで再会できることを楽しみにしております。
    I'LL BE BACK!!

コメントを残す

*