コブレッスンレポート

3連休に岩手高原スノーパークでのコブレッスンにご参加頂いた皆さんありがとうございました!

こんにちは、小保内雅行です。

3/18~20の3連休は、岩手高原スノーパークにてレッスン行いました!

1日目、ご参加の皆さんと^^

2日目、ご参加の皆さんと・・・

写真をお願いして、撮ってもらったはずなのですが保存されてませんでした。

ご参加頂いた、7名様すみませんでした。

3日目、ご参加の皆さんと^^

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました^^

今回で私が担当する岩手高原スノーパークでの週末グループレッスンは最終回となりました。

が、岩手高原でのコブレッスンは別インストラクターも待機していますのでスキー場が営業している間は開催してますので、ぜひご参加ください^^

 

私は、来週に宮城県・スプリングバレーで再来週は山形県・ジャングルジャングルでレッスンを行います!

どちらも今シーズン最後の開催となりますのでお見逃しなく!

 

角皆&小保内コブレッスンin白馬五竜、第1回目が終了!

小保内です。

3/18,19(土,日)の2日間、白馬五竜スキー場にて角皆&小保内コブレッスンを開催させて頂きました。

ご参加頂いた皆さんありがとうございます^^

角皆さんが代表を務めるエフスタイルスクールのフェイスブックページより写真をお借りして掲載させて頂きます。

 

まずは、毎年恒例の朝のミーティングでは、角皆さんの紙芝居^^

他人と比較しないことや、どのような上達曲線を描くのか?など、メンタルで重要なポイントを抑えた紙芝居。

今年は昨年より1ページ追加され、さらに心に響く内容になってましたね!

 

ミーティングの後は、ゲレンデに出て準備運動。

ここでも、いつもちょっと違う体操を入れたり、笑いもありで、ただの準備運動というより、体を呼び覚まし、コーチとお客様の距離をぐっと縮める時間でした。

体操まで角皆さんに任せっきりでしたが、無言の私はお客様と化して「さすがだな〜」と、ずっと関心してました(笑)

そして、角皆クラスと小保内クラスに分かれての雪上レッスンスタート!

午前中は整地を、午後はコブをメインに、それぞれの方法でコブ斜面を攻略するためのレッスンを展開していきました。

ご参加頂いた皆さん、いかがでしたでしょうか?

あっという間の2日間でしたが、ご参加頂き本当にありがとうございました。

さて、角皆&小保内コラボレッスン、次回は4/15,16(土,日)が最終回となります。

まだ若干名空きがありますので、興味のある方はこちらからどうぞ!

小保内兄弟のコラボレッスン最終回は、新潟県・赤倉温泉スキー場で開催してきました!

こんにちは、小保内雅行です。

3/11,12の2日間、小保内兄弟によるコブレッスンを新潟県・赤倉温泉スキー場にて開催しました!

ご参加頂いた、皆さんありがとうございました^^

1日目参加の皆さん^^

2日目参加の皆さん^^

1日目は、重い雪が周りに積もったコブ。

2日目は、緩んでからの固めのコブ。

2日間ゲレンデ状況は違いましたが、やることは一緒ですね^^

ズラす時や、コブに当たるときのポジション。

切り返しでの、スキーを下に向ける動きやその時のポジション。

2日間共に、この辺りを中心にレッスンさせて頂きました!

今回のレッスンで滑れた方も滑れなかった方も、今回のポイントを今後もしっかり練習していくことが大事ですね^^

皆さん、頑張って練習してくださいね!

もちろん楽しみながらですよ^^

 

今回で、小保内兄弟のコラボレッスンは最後となりましたが今シーズンもご参加いただいた皆さんありがとうございました!

 

兄は、長野県を中心に行い今回開催した新潟県・赤倉温泉スキー場でももう1回レッスンを開催しますよ!

小保内祐一のグループレッスンスケジュールはこちら

 

私は東北に戻り岩手・宮城・山形でレッスンを開催していきます!

小保内雅行のグループレッスンスケジュールはこちら

 

 

 

 

「コブに対する怖さ」あってもいいと思います!

こんにちは、小保内です。

先日コブレッスンにご参加頂いた鏑木様より、レッスンの感想を頂きました。

その中で「コブの怖さに勝てない」というメッセージがあったのですが、コブに勝とうとするのではなく、自分自身の技術向上だけを考えていれば自信となり、恐怖心も軽減されてくれるかもしれませんね^^

以下、ご本人の感想になりますので、皆さんも参考になさってみてください。

続きを読む

何を練習するか?だけではなく、どうやって練習するか?奥利根スノーパーク・コブレッスン最終日

こんにちは、小保内です。

昨日で奥利根スノーパークでのコブレッスンが今シーズン最後となりました。

最終日の平日レッスンにご参加頂いた皆さんです^^

また冬に戻ったような寒さで、結局1日雪が柔らかくならず、非常に厳しい状況でしたが、最後までしっかり練習でき、皆さんコブを連続して滑りきることができましたね!

先日こちらで書いたとおり、本当は雪が柔らかくなってほしかったのですが、今回は雪が硬い状況でもコブに入っていきました。

そんな時(硬いバーンでのどうしても滑らなくてはいけない時)は、練習の仕方にも十分気をつけたいところです。

今回気をつけたのは、「コブを下から数える」です。

ゴールがあって、最後の1コブから上に2コブ3コブ・・・10コブ・・15コブと、ゴールに近いところから練習しはじめて、少しずつ上に距離を伸ばしていく、ということですね。

こうすることで安全に滑走距離を伸ばしていくことができます。

いきなりゴールの見えない上から突入して爆裂!を繰り返していると危ないですし、上達の近道になっているわけでもありません。

状況が難しい場合、何を練習するか?だけではなく、どうやって練習するか?という点も気をつけてみてくださいね^^

今シーズン、奥利根スノーパークでのコブレッスンにご参加頂いた皆さん、スキー場の皆さん、コラボして頂いたエフスタイルの木下校長、ありがとうございました!

奥利根スノーパークでのコブレッスンは最後になりましたが、シーズンはまだまだ続きます。

今も、次のレッスン会場である新潟県・赤倉温泉スキー場でこの記事を書いています^^

週末、赤倉温泉スキー場でのコブレッスンにご参加頂く皆さん、よろしくお願い致します!

日曜は満席ですが、土曜日は若干空きがありますので、ご希望の方はこちらからどうぞ^^