スキー場情報

東北最長のコブコース、今シーズンも作成します!

こんにちは
小保内弟です。
オープン前ですが、今日も岩手高原に来ています。

現在、積雪は多いポイントで山麓は60cm、山頂で80cmあるようです!
オープンまで降り続けてくれれば、私達が特設で作成している東北最長のコブコースも早い段階から作成できそうです。
その東北最長のコブコースは、自分達で何回も滑って作ります。
これが、特にシーズン初めなので大変なんです。
太ももがパンパンになるんです(笑)
それでも、シーズン初めからコブでのレッスンも可能になってきますので頑張ります^^
岩手高原のオープン予定は12/13(土)です。
それまで、降り続けますように^^
それでは、また!

山形ジャングルジャングルが12/7(日)プレオープン

こんにちは
小保内です。
今回の寒波で東北地方のスキー場はかなり積もったところもありますね^^
いよいよシーズン到来です!

今シーズン、2月に出張レッスンを行う事が決定している山形のジャングルジャングルでは、当初の12/13(土)オープン予定の前に12/7(日)の1日限定でプレオープンします。
他にも12/6(土)からは、岩手の安比高原や、夏油高原もオープンしますね。
夏油高原は100cmほどの積雪があったようで、いきなりいいコンディションで滑れそうですね!
さて、スキー場が続々とオープンしてくると、かなりテンションの上がるところですが、、
初滑りの際は、こちらの事に気を付けて滑りましょうね^^

東京・関東方面から岩手高原スノーパークまでのアクセス

こんにちは
小保内です。

シーズン中、各地で出張レッスンを行っていますが、レッスンの会場でやはり人気なのは、関東から近場の群馬長野ですが、以外に多いのが東京から岩手高原スノーパークにお越し頂くお客様です。

なぜかというと、、
スキー場が空いていて、週末でもリフト待ちはほとんどないからです(笑)

よって、滑る本数も多いですし、レッスンの進行具合も早いので、関東にお住まいの方でも群馬のレッスンには参加しないけど毎年岩手高原までお越し下さる方もいらっしゃるくらいです。

空いてる他にも、雪はいいし、ゲレンデは広いし、全体的にまったりとしていてガツガツセカセカしなくてすみます^^

中級斜面に練習用のコブコースを毎日整備していて、練習に最適です。

隣が整地なので、失敗した時、止まる時も横に逃げれて安心です。

しかし、やはり問題になるのは交通の便ですよね。

新幹線を使えば、東京から岩手高原スノーパークまで最短で3時間30分といったところでしょうか。

以下にアクセス方法を簡単にまとめましたので、参考になさってみてください。

東京~盛岡駅

1)新幹線

新幹線だと2時間30分程で盛岡駅に到着します。朝一番で8:45盛岡着くらい

こちらで検索できます。

2)夜行バス

23時くらいに東京を出発して午前7時くらいに盛岡駅到着といったバスがあります。

こちらで確認できます。

盛岡駅~岩手高原スノーパーク

1)路線バス

盛岡駅から岩手高原スノーパークまでは路線バスで移動できます。
8:55盛岡駅発のバスに乗車頂くと10時前に岩手高原に到着致します。
※レッスン開始は10:30ですので十分間に合います。

路線バスの時刻表はこちら

お帰りは、16:19岩手高原発の最終便に乗車して17:24に盛岡駅着です。

2)レンタカー

盛岡駅周辺に複数のレンタカー会社がございます。

宿泊場所に関して

隣のスキー場「網張温泉」車で3分
岩手高原ペンション村

お宿から岩手高原に送迎して頂けるかの確認だけしておきましょう。

※上記の網張温泉、又はペンション村に宿泊の場合、お宿で送迎不可でもスクールスタッフによる送迎も可能ですので、お問合せください。

または、盛岡駅近くに宿泊して、路線バスでの移動がお勧めです。

スキー場にスキー板等荷物を送る

岩手高原スノーパークにスキー板等を事前に送る事が可能です。

こちらからスキー場へお問合せの上、お送りください。
(お帰りの宅配もスキー場インフォメーションより可能です。)

盛岡駅から岩手高原スノーパークまで、又は宿泊場所から岩手高原スノーパークまでの移動手段で断念される方もいらっしゃいますが、できる限りスタッフの送迎も含めお手伝いさせてもらいますので、ぜひお気軽にお問合せください^^

 

岩手高原で開催するコブレッスンの日程はこちら

すでにオープンしているスキー場

こんにちは
小保内です。
天然雪のみのゲレンデは、オープンまでまだ日にちがかかりそうですね・・
アイスクラッシャーなどの人工雪を作れるスキー場はすでにオープンしていますが、長野より西日本の方が強いです。
雪の少ない西日本の方が、雪を作るための設備が整っているということでしょうか。
で、この時期に気になるのがどこのスキー場がオープンしているのか?ですが、
こちらのサイトが便利です。オープン中のスキー場で検索できますので、ぜひチェックしてみましょう

白馬五竜スキー場、オープン間もなくか!?

こんにちは
小保内です。
長野県の白馬村から車で40分ほど南下したところに住んでいますが、だいぶ近くの山まで雪が降りてきました。

いつもレッスンをさせてもらっている白馬五竜スキー場はゴンドラで山頂まで行って山頂付近だけで滑れるので、もう一降りあればオープンしそうなのですが、、
毎朝、ホームページをチェックしてそわそわしてるわけです(笑)
道具の準備も整っているし、オープンしたらサッと滑りに行く予定でいます^^
白馬五竜スキー場のホームページはこちら

スキー場ホームページのチェックをお忘れなく!

こんにちは
小保内です。
岩手での1週間のレッスンを終え、長野に帰ってきました^^
長距離運転をすると、歳をとったことを実感しますね・・
昔は長野から岩手への運転も苦にならなかったのに、今は途中1泊しないと無理です(汗)
さて、9月に入り各地のスキー場の準備も活発になってきました。
僕がいつもお世話になっているスキー場でも早割シーズン券の販売が開始されています。
【岩手県】岩手高原スノーパーク
【群馬県】奥利根スノーパーク
【長野県】白樺湖ロイヤルヒル
上記のスキー場では、今年もレッスンを開催する事が決定しています。
早割シーズン券や、前売券は9月や10月がお安くなっていますので、早めにチェックしておきたいですね。
確実に行くスキー場であれば、前売券を買っておくことをお勧めします^^
それでは、また!

オフシーズンですが、スキー場のホームページもチェックしてます。

こんにちは
小保内です。
よくショップなどで開催されるニューモデル商品の予約会などありますよね。
大体こういうイベントがあるときは、商圏のスキー場が抽選会などを会場で開催してくれたりします^^
運がよければリフト券が当ったりなんてこともありますので、ニューモデルのアイテムをチェックしつつ会場に足を運んでみるのもいいですね。
岩手でも今週末、こんなのがあるようですよ~