2016第1回オフトレ会を岩手県雫石ケッパレランドで開催します!

こんにちは
小保内です。

一昨年からはじまり、毎年好評を頂いているオフトレ企画
今年も岩手県で開催します!

岩手といえば、僕の弟が運営しているこちらの施設が、盛岡から車で30分の雫石町にあります。

トランポリンや、スラックライン、ウォータージャンプなど、スキーのオフトレとしてもレジャー利用としても楽しめる施設です。

この施設を使って今シーズン第1回目のオフトレ会を開催します!

トランポリンとウォータージャンプを使った、実際にスキーを履いてのオフトレになります。
「え~、ジャンプ??」

という声が聞こえてきそうですが、このウォータージャンプ、実はめっちゃ楽しいですし、簡単です(笑)

高さ1Mくらいで、飛距離も2,3Mしか飛ばないハの字でしか滑れない子供でも飛べるジャンプ台もあるので、ご安心ください!

▼スキー歴3回の小学3年生でも飛べちゃいます!

▼年齢制限なしで楽しめます!

もちろん、未経験の方でも安全に楽しめるように私小保内が手取り足取りサポートしますので、安心してください!

「私、泳げないんだけど。。」
と言う方も心配無用です。

僕も泳げません(笑)

ライフベストという必ず浮くベストを着用しますので、泳げない方でもまったく心配ありません。

また、直滑降の姿勢に左右差がないか、斜面に対して傾きがとれているかなどの基本姿勢を確認したり、私たちが最も苦手で、コブで必要な「上りを滑る」練習にもなります。

30分~45分程度トランポリンをして、その後はウォータージャンプという合計2時間を午前の部と午後の部に分けて開催します。

半日参加でもOK、1日参加でもOK、半日参加して半日フリーで遊んでもOK

ウォータージャンプはちょっとな~・・という方はトランポリンだけのご参加もOKです!

みんなで飛べば怖くない!
冬はまったくジャンプしない僕も飛んじゃいます!
ぜひ一緒に楽しみながら練習しましょう!

【2015第1回オフトレ会・ウォータージャンプ体験in岩手ケッパレランド】

◆会場
岩手県雫石ケッパレランド

◆開催日
2016/7/15(金)~7/18(月)

◆時間
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:30~15:30

◆料金
半日:6,000円
1日:8,000円
※小学生のお子様は半日、1日に関わらず5000円で参加可。
※いずれもウォータージャンプ施設利用料、必要な物のレンタル料が含まれています。
※トランポリンのみ参加の場合半日2000円

◆お支払方法
当日現金にておい支払いください。

◆定員
各日5名まで ※予約先着順

◆持ち物
タオル
水着
板・ブーツ(レンタルも無料でお貸しできますが、できればご自身の物をお持ちください)
※板・ブーツはもう冬に使用しなくなった古いものをお持ちください。
※ヘルメット、ライフベスト、ウェットスーツなど必要な物は全て現地で借りられます。
※他には、サンダルなどプールに行くときのようなイメージでお越しください。

◆ご予約
申込フォームより

◆お問合せ
お問合せフォームより

高橋正二のはじめてのコブレッスン・オンラインVerが完成しました!

こんにちは、小保内です。

以前、メルマガではお知らせしていたのですが、私といつもコラボレッスンをしてくれている高橋インストラクターのレッスンを収録した

高橋正二のはじめてのコブレッスン・オンラインVerが完成しました!

STEP1とSTEP2の2本で完結となっております。

 

STEP1では、「インスペライン編」と題し、まずコブに入れるようになるためのテクニックをお届けします。

STEP2では、STEP1の考え方を残しつつ、ストックワークや吸収動作にも触れながら、どうやったらズルズルドンを脱却できるのか?といったヒントが詰まっています。

私のオンラインレッスンとは違った角度から、コブ初心者が安全にステップアップしていくためのレッスン動画です。

無制限のサポートつきですので、オフシーズンの間に繰り返し見ながらイメージを高めて、来シーズンに向けてぜひ活用頂ければと思います。

それでは、詳細とお申込みは以下よりお願い致します。

 

2015-2016シーズンのレッスン全日程が終了しました!

こんにちは、小保内です。

4/29,30(金,土)の2日間、新潟のかぐらスキー場にて、今シーズン最後のグループレッスンを開催してきました。

今回も私小保内と、高橋コーチの2名で、初級クラス中級クラスの2クラス編成で開催させて頂きました。

初日は、スキー場ベースが大雨と強風で、開催を諦めようかとも思いましたが、、上部のゲレンデはまさかの吹雪(笑)

大変つらい状況でしたが、諦めずに開催して良かったですね^^

ご参加頂いた皆さんも、最後まで悪天候の中、集中して練習してくださいました。

 

天候に恵まれた2日目にご参加頂いた皆さんと^^

2016_04_30_o1

例年ですと、GW最後まで白馬五竜でレッスンをさせて頂いているのですが、今シーズンは今回のかぐらが最終回となりました。

小保内レッスン、高橋レッスン、そして岩手の小保内弟のレッスン、それぞれにご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

また来シーズン、お会いできるのを楽しみにしております!

来シーズンは雪がたくさん降りますように・・

 

P.S

シーズンオフの間に、高橋コーチのオンラインレッスン動画の配信を開始する予定です。

配信開始の際は、こちらのメルマガでお知らせしますので、登録されていない方はお忘れなく^^

「ゴールは5ターン先にある」高橋&小保内・白馬五竜コブレッスンレポート

こんにちは、小保内です。

4/23,24(土,日)の2日間、白馬五竜スキー場にて高橋&小保内コブレッスンを開催致しました。

かなり融雪の進んできたゲレンデで、コンディションも良くない中、皆さん楽しくかつ真剣に練習してくださりました。

ご参加頂いた皆さん本当にありがとうございました!

 

初日にご参加頂いた皆さん、緩斜面の縦コブを中心にレッスンさせて頂きました^^

2016_04_23_o1

2日目の皆さんとは、自分たちで練習用のコブを作りがながらレッスンさせて頂きました。

雪がザクザクで1本滑っただけで深いコブになってましたが(笑)

2016_04_24_o1

シーズン終了が近づいてくると、今シーズンの成果報告をしに参加してくれる方もいて、大変嬉しく思います^^

中には、1月にはコブで1ターンもできなかったけど、レッスン+自主練で何コブも連続して滑れるようになった方もいらっしゃいました。

そんな報告を聞くと、嬉しいのと同時に、ご本人が努力した姿が目に浮かぶようで、思わずウルッときてしまいました(笑)

そんな嬉しい報告をたくさん頂いた2日間でしたが、昨日のレッスン中にふと、以前水泳の講座に参加させてもらった時にコーチが言われたこの言葉を思い出しました。

 

『ゴールはまだ先にある。』

どういう意味かというと、ゴールをゴールと思うと、ゴール前で失速してしまう。ゴールの壁を突き抜けてさらに先にゴールがあると思いなさい。といった内容のお話だったと思います。

コブを滑っている時も、あと5コブでゴール。ではなく、その先の整地5ターン先がゴールだと思う事で、最後のコブまで丁寧にターンをすることができるのではないかと感じました。

ゴール付近で暴走してしまう方はがとても多いのは、ゴールをゴールだと思っているからなのではないかと。

そんなちょっとした気持ちの持ち方で、最後までコントロールしてきちっと滑りきれるかが変わったりするのでおもしろいです。

コースの後半で暴走してしまう方はぜひ意識して滑ってみてください。

 

さて、来週はかぐらスキー場でのレッスンです。

混雑具合が気になりますが、、どんなものでしょうか?

私自身も、レッスンのゴールはまだ先。そんな気持ちで最後まで丁寧にレッスンさせて頂こうと思っています。

コブでうまくいかなかった事が、出来るようになったり、意識や感覚がかわりつつあることが分かりました!

2016_02_21_o1んにちは、小保内です。

今シーズン何度か繰り返してレッスンにご参加頂いている野村さんよりレッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます。

前に上手くいかなかった事が出来るようになるには反復が必要ですが、やみくもにコブにぶつかっていっても危ないですよね^^;

まずは、シンプルに安全確実な方法でコブに入って行くことが大事ですね。

続きを読む