オフトレ企画第1段!後傾姿勢を矯正する3STEPエクササイズ、配信開始しました!

後傾姿勢は自宅で矯正できる!

こんにちは、小保内です。

オフシーズンいかがお過ごしですか?

フェイスブックなどを見ているとまだ雪上で滑っている方もいて羨ましいですね^^

また、近年サマーゲレンデも増えて、年中滑れる環境が整ってますよね。

充実したオフシーズンを過ごしながら冬を待ちたいですね!

私はというと、オフシーズンは完全にスキーから離れていますが、コブの上達に直結するエクササイズメニューを作ってもらって、空いた時間に気軽に取り組んでいます。

どんなエクササイズかを紹介する前に、今までレッスンをしてきた中で、コブでの2大失敗パターンの一つに後傾というものがあります。(もう一つは内倒ですが、ここではちょっとおいておきます。)

後傾姿勢で止まってしまっているために、コブを安定して滑れないという方は多いのですが、これはスキーで斜面を滑っている中で矯正していくのは非常に難しいと思います。

そのため、オフシーズンに、自宅で、道具を使わずに一人でできる、後傾姿勢を矯正するためのエクササイズを作ってもらったわけです。

ちなみに、後傾が悪い、前傾が良いというわけではなく!

後傾もできる、前傾もできる、そして後傾でも前傾でもないポジションを保持できる。

ということが大切になります。

そもそも後傾した状態というのは、椅子に座った姿勢で例えると、お尻が前にずり落ちて、猫背になったような姿勢です。

 

長年の生活習慣で後傾姿勢で止まってしまっている方は、スキーをはいて斜面を滑っている時も当然その後傾姿勢になります。

この後傾姿勢を治すことはできるのか?

ということなのですが、

 

できます!

 

オフにスキーを繰り返すのもいいですが、後傾姿勢が原因でコブを滑れない自覚がある方は、そのまま滑り込むのではなく!

こちらの動画のエクササイズを行って、スキーシーズンに備えてもらえたらと思います。

 

 

わざわざそんな重い板はかなくてもいいのに、、、

こんにちは、高橋です。

最近は暑くてもう冬が恋しいですね( ゚Д゚)

 

シーズン中によくご質問を頂いたのが「どんなスキーの板が良いのですか?」

という内容が一番多かったですね。

結構いらっしゃるんですよね、、、わざわざそんな重い板はかなくてもいいのに|д゚)って事。

私でもあんな重い板でなんか滑り変わっちゃいますよ!

どんな板がいいかってそんなの決まってるじゃないですか!

モーグルの板が一番滑り易いです!!コブを滑る為の板ですから(≧▽≦)

 

 

 

という事で、今回はなんと!!

私も現役選手時代にもお世話になっていたハートのモーグルの板を他ではありえない価格で販売して頂けることになりました。

ですがあまりに安い為、大人の事情で価格はこちらに載せる事が出来ません。

購入ご希望の皆様はこちらのメールアドレスにご一報下さい。

tk.tous.les.deux0206@gmail.com

 

生産台数が非常に少ない為売り切れ次第終了となりますのでご了承下さい。

 

 

 

コブ斜面の滑り方動画マニュアル・階段5、配信開始しました。

お待たせ致しました。

小保内祐一のコブ斜面動画マニュアル階段5「スピードメーターを広げる」を配信開始致しました。

(※この動画は本編ではありません。)

前回の階段4からかなり時間が経ってしまい、、雪上でお会いする方に「階段5はいったいいつ出るんだ!」と言われるたびに焦っていたのですが、ようやく準備することができました。

昨日メルマガではお伝えしたのですが、今回の動画、単純にスピードを上げる事だけが目的ではありません。

自分の最大スピードを上げることで「ゆっくり滑った時に安定感がさらに増す」ことを期待しての動画となります。

ですので、タイトルもスピードアップではなく、

『スピードメーターを”広げる”』

としてみました。

この動画シリーズもこの階段5で一旦完成となります。

階段1の配信から3年ほどかかってしまいましたが、階段1~5で私ができるレッスンに関してはもれなくお伝えできているかなと思います。
(階段1や2は今見返すと、付け加えたいことなどはありますが・・)

この動画を通じて、一人でも多くの方の、コブ上達のお役に立てれば幸いです。

最後に、今回の撮影をしていて私自信が痛感したことがあります。

それは、私自身の滑りが何年もレッスン中心になっており、いざスピードを出して滑ろうと思った時に、不安に感じたり、アンバランスだったりした事にかなりショックを受けました・・

スピードを出して滑っていないと、出せていたはずのスピードも出せなくなる。

そんな事を感じた撮影でした。

私も来シーズンからは、スピードを上げつつ、ゆっくりもさらに精度を上げていきたいと思っております。

皆さんもぜひ一緒にがんばっていきましょう^^

それでは、階段5のご視聴はこちらよりお願いいたします。

STEP3&4配信開始!高橋正二のはじめてのコブ・オンライン

大変お待たせしました!

本日より、高橋正二のはじめてのコブ・オンラインSTEP3とSTEP4の配信を開始しました。

 

STEP3では、脱ズルズルドンに向け、吸収動作をテーマに”スキーを引く動き”などをお届けしています。

この動画は、STEP2で行った基本ラインでの滑りをベースにさらに安定感を増すためのステップになります。

どうしても暴走しやすい方や、コブに弾かれやすいといった方はぜひご覧ください。

▼STEP3予告映像:まもなくズルズルドン脱却!吸収動作編

本編の視聴はこちら

 

STEP4では、様々な状況における様々な滑りを紹介。最新のダイレクトラインや縦コブ攻略なども交えてお届けしています。

この動画では、コブに当たる場所を明確に定めて、様々な場所を使って滑っていきます。いわゆるバンクターンのイメージもガラッと変わってくるはずです。

あるコブは滑れるけど、あるコブは滑れないといった、まだ滑りの使い分けができない方にもおすすめです。

▼STEP4予告映像:基礎系・モーグル系・最新のダイレクトラインまで!応用編

 

それでは、本編をご覧になるには、こちらよりお申込みください。

 

高橋正二の「はじめてのコブ」オンライン、STEP3&4のイメージ動画

こんにちは、小保内です。

高橋正二の「はじめてのコブ」オンライン、STEP3&4同時配信に向け、準備を進めています。
(※2017/5/25より配信開始しました)

今日はそれぞれのイメージ映像ができましたのでお知らせさせていただきます。

 

▼STEP3:まもなくズルズルドン脱却!吸収動作編

STEP3では、STEP2の基本ライン編をベースに、吸収動作や角付け、脱力などをテーマに、STEP2からさらに一歩ステップアップするためのポイントをひとつずつわかりやすく解説していきます。

 

▼STEP4:基礎系・モーグル系・最新のダイレクトラインまで!応用編

STEP4では、様々な状況に対応するために、色々な滑りを紹介していきます。最新のダイレクトラインまでたっぷり解説していきます。

 

この2本の動画は、こちらで5月中に配信開始予定ですので楽しみにしていてください^^
(※2017/5/25より配信開始しました)

 

※重要なお知らせ

STEP3&4の配信開始に伴い、「STEP1&2をまとめて購入する(割引購入)」は3&4配信開始と同時に終了とさせていただきます。予めご了承ください。

 

2016-2017シーズンのコブレッスン全日程が終了致しました。

こんにちは、小保内です。

5/7(日)で、2016-2017シーズンのコブレッスン全日程が終了致しました。

今シーズン、レッスンにご参加頂いた、たくさんの皆さん本当にありがとうございました^^

今シーズン最後のレッスンは白馬五竜で開催しました。

昨年は雪不足で4月でシーズンが終了してしまいましたが、今シーズンは最後まで積雪十分でしたね!

 

GW、まずは5/3(水)にご参加の皆さん、はじめてご参加の方から、最後の締めに、復習にという方まで、皆さん頑張っていただきました^^

5/4(木)にご参加の皆さん、コブがまったく初めての方も最後までがんばって何とかコブで連続ターンまでもっていけましたね^^

5/5(金)、最年少6歳の女の子も参加してくれましたよ^^(3日連続参加のAさん、お疲れ様でした!)

5/6(土)はGW期間中、唯一の悪天候(大雨)により写真は撮れませんでしたが、キャンセルが相次ぐなか、ご参加頂いたお二人様は本当にお疲れ様でした。

 

そして、最終日5/7(日)は毎年1年前に予約を入れてくれる大阪のGAISTスキークラブの皆さんとマンツーレッスンでした。

来年は私のレッスン5周年ということで、今からすでに来年の話題で張り切ってます^^;

シーズン中は終わりが見えないようで長い長いシーズンだと毎年感じますが、終わってしまうとやはり寂しさが・・

こうやって毎年結局やめられないのがスキーですかね〜^^;

皆さん、来シーズンもお互い元気な姿で再開できますように^^

 

私はしばし休息を頂いて、また来シーズンに備えたいと思います・・

が!

その前に春に撮影した動画を5月6月中に次々と配信開始しますので楽しみにしていてください!

まずは5月中に、

高橋正二の「はじめてのコブオンライン」STEP3とSTEP4を同時に配信します。

その後、

私、小保内祐一の「コブ斜面の滑り方動画マニュアル」階段5を配信します。

どちらも楽しみにしていてください。

どちらもメルマガ会員様に最も早く情報をお届けしますので、まだ登録されていない方はこちらからメルマガ登録しておいてくださいね^^